NTTスマートコネクト

ハウジング・クラウド・ストリーミングの
NTTスマートコネクト

Cloud Cross Connect

よくある質問と回答

Q1
データセンターまでの回線以外に、ラック契約は必要になりますか。
A1
はい、基本的には必要となります。既にご契約中のラックの利用をご希望の場合は、別途ご相談ください。
Q2
接続インターフェース条件はありますか。
A2
お客さまのご契約ラック内のパッチパネルでの接続(RJ45 メス口)を基本とさせていただきます。詳細な接続仕様等は、別途ご相談ください。
Q3
冗長化の範囲を教えてください。
A3
お客さま装置との接続ポートを除いて、AWS Direct Connectまでの区間を標準で冗長化しております。また、お客さま装置との接続ポートについても、閉域網接続インターフェース冗長化オプションをお申込みいただくことで、冗長化を行うことが可能です。
Q4
接続プランを途中で変更することはできますか。
A4
はい、できます。帯域確保型プランの帯域変更、共用型プランと帯域確保型プランの変更ともに可能です。ただし、サービスの一時停止やお客さま側の切替作業が必要となる場合があります。詳細については、別途ご相談ください。
Q5
複数のAmazon VPCと接続することは可能ですか。
A5
はい、可能です。「AWS接続」及び「閉域網接続インターフェース」を必要な数量お申し込みください。タグVLANを用いて複数のAmazon VPCとの接続をご希望する場合は、別途ご相談ください。
Q6
サービスの料金にAWSの利用料は含まれますか。
A6
AWS Direct Connect のポート利用料が含まれます。トラフィック料金(データ転送料)、AWSのその他のサービスの料金は含まれていません。AWSについてはお客さまにてAmazon Web Services, Inc.にお問い合わせ、お申し込みください。
Q7
申込みにあたって、事前にAWS側で実施する必要がある作業は何がありますか。
A7
東京リージョンでAmazon VPC及びVirtual Private Gatewayを作成していただき、AWS-IDとVGW-IDを取得していただく必要があります。
Q8
支払方法は何がありますか。
A8
「請求書」、「口座振替」からお選びいただけます。
※ただし、審査結果がでるまで通常2カ月程度かかりますので審査結果前に請求がある場合、「請求書」での請求方法となります。

ご契約後のお支払方法変更の場合、ご契約後お問い合わせ窓口(電話・メール)よりご相談ください。
Q9
データセンターへの回線の引き込み工事の申請方法を教えてください。
A9
ご契約時にお渡しします「データセンタマニュアル」をご参考ください。
Q10
故障時の連絡手段はどのようになりますか。
A10
24時間365日 電話/メールにて受付いたします。
連絡先につきましては、開通時にご案内させて頂きます。
なお、お客さまがご契約するAWSの故障については、Amazon Web Services, Incにお問い合わせください。
ページトップへ