物理リソース専有型仮想サーバー「スマートコネクト クラウド プラットフォーム」

NTTスマートコネクト

ハウジング・クラウド・ストリーミングの
NTTスマートコネクト

クラウド・ホスティング総合ページ > スマートコネクト クラウド プラットフォーム

お問い合わせ・資料請求

オンプレミス環境をそのままクラウドへ
高性能・高信頼の専用型プラットフォームを提供

図:スマートコネクト クラウド プラットフォーム

特長1

高性能・高信頼なHCIを採用した、他ユーザーの影響を受けない専用型基盤

  • CPU/メモリーに加えて、ストレージを専有することで、他ユーザーの影響を受けません。
  • ハイパーコンバージドインフラ(HCI)を採用した高信頼、高性能な基盤をご利用いただけます。

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)
サーバー/ストレージの仮想化により、共通の筐体に統合した仮想化基盤。
同一筐体内処理による処理性能向上、システムの増設対応等の拡張性向上、
シンプル化による信頼性向上を実現。

特長2

スピードと信頼性を高め、高可用性を実現した機器構成

  • RAIDディスクのような仕組みを物理サーバー最小3台より構成し、
    1台の物理サーバーが故障した場合でも継続してサービスをご利用いただける構成が可能です。
  • 高度なSSDキャッシュの制御により、従来のサービスと比べて高いディスクI/O性能をご提供いたします。

特長3

『vCenter』をお客さまが利用可能

  • 仮想サーバー管理ソフトとして『VMware vCenter』をご提供いたします。
  • 用途に応じて、仮想サーバーの"作成"や"コピー"、"割当リソースの変更"など多くの機能をご利用いただけます。

特長4

オンプレミスからの移行が容易

  • 国内外で導入実績が豊富な『VMware vSphere』を
    ハイパーバイザーに採用しています。
  • 他サービスやオンプレミスの仮想基盤上に構築された
    仮想サーバーを移行することが可能となります。
  • オンプレミス環境と同一アドレス帯を継続利用できる
    構成も可能です。(L2延伸)

料金表(税抜)

基本メニュー

提供プラン スタンダードプラン
提供価格 初期費用:0円 月額費用:940,000円
最低利用期間 1年
最小構成台数(ノード数) 3台1セット(実効容量 約6TB)
ハードウェアスペック(1ノード台数あたり) CPU:20Core、メモリー:128GB
VMwareバージョン VMware vCenter6.5 / vSphere6.5
提供VLAN数 30個

※ハードウェアのみの価格となります。

※CPU、メモリー、ディスク容量の異なるハードウェアをお客さま要望に応じ調達する[カスタマイズプラン]についてはご相談ください。

主なオプションメニュー

オプションメニュー 提供価格 提供内容
リソース変更オプション
(スタンダードプラン)
ノード追加
(1台単位)
初期費用:100,000円
月額費用:300,000円
ノードの追加、クラスタ追加等契約リソースの
変更が可能です。
クラスタ追加
(3台1セット単位)
初期費用:100,000円
月額費用:940,000円
ネットワークオプション VLAN追加 初期費用:20,000円
月額費用:2,000円
インターネット接続や、外部接続設定など、
お客さまのネットワーク接続をカスタマイズすることが可能です。
外部接続設定 個別見積もりとなります
インターネット接続設定
閉域網接続
ライセンスオプション Windows Server OS等各種ライセンス製品を仮想マシン上で
利用できるサービスを提供します。
Red Hat Enterprise Linux
セキュリティオプション FortiVM

※本オプションメニューのお申込みの際には、「クラウド クロス コネクト」を同時にお申込みいただく必要があります。

お問い合わせ・資料請求

ページトップへ