NTTスマートコネクト

ハウジング・クラウド・ストリーミングの
NTTスマートコネクト

おまかせ 簡単
どこからでも利用できる
クラウド型ロードバランサ

ロードバランサ

お問い合わせ・資料請求

こんな課題を抱えていませんか?

課題 1

Webサイトを複数のクラウドで
不可分散させたい

課題 2

ロードバランサの運用を
アウトソーシングしたい

課題 3

ロードバランサに
セキュリティ対策を加えたい

クラウド型ロードバランサ
まとめておまかせ!

最大1Gbpsの広域負荷分散機能をクラウド型で提供します。

▼

集中アクセス負荷の課題を
ロードバランサで解決!

アイコン:高い柔軟性

クラウドサービス型で機能提供

  • クラウドサービス型で機能提供し、宛先は任意に設定可能なため、広域負荷分散を実現します。
図:クラウドサービス型
  • インターネットだけでなく閉域ネットワークからも利用可能
図:クラウドサービス型

✓ 域網の中だけでセキュアに利用することも可能

アイコン:運用おまかせ(24時間365日)

専門エンジニアによる24時間365日運用を行います。

ロードバランサに求められる機能は日々増加し、運用コスト、機器性能不足による設備コストも日々増加していきます。

  • SmartConnect Network & Securityのクラウド型ロードバランサなら設定シートに記入いただき、申し込むだけでロードバランサを利用できます。

機器の保守運用やバージョンアップ・プロビジョニングは一切不要!

アイコン:簡単導入(アドオン)

WAF,DDoS対策などを、セキュリティ機能を
構成変更なくアドオン可能です。

  • 常時TLS化、WAF,DDoS対策も当社でワンストップ提供いたします。
図:クラウド型ロードバランサについて

ロードバランサとは?

ロードバランサとは([load = 負荷]+[Balancer = 平衡を保つ])、その名の通りサーバーにかかる負荷を、平等に振り分けるためのネットワーク機器のことを指します。
これによりサーバー1つに多大な負荷をかけることなく、負担を軽減し停止状態を防ぐなど故障率を下げることが効果として挙げられます。

<負荷分散方法>

スマートコネクトでは、以下の3つの方式を採用

ラウンドロビン

ロードバランシング先として登録した各サーバ IP アドレスに順番にコネクションを振り分けます。

重み付きラウンドロビン

ロードバランシング先として登録された各サーバ IP アドレスに重み付けを指定し、その重みに応じた割合で各サーバにコネクションを振り分けます。

最小コネクション

その時点で接続中コネクション数が最も少ないサーバにコネクションを振り分けます。

お問い合わせ・資料請求

サービス機能イメージ

図:ロードバランサ

ロードバランサ機能一覧

アイコン:通信帯域
通信帯域
通信帯域
10Mbps、100Mbpsから選択いただきます。
※最大10Gbpsの攻撃に対応可能です。
アイコン:分散方式
分散方式
分散方式
ラウンドロビン、重み付きラウンドロビン、最小コネクション
アイコン:最低利用期間1ヵ月
最低利用期間1ヵ月
最低利用期間1ヵ月
最低利用期間は1ヵ月となります。
アイコン:24時間365日受付対応
24時間365日
受付対応
24時間365日
受付対応
専門エンジニアによる24時間365日受付対応いたします。
アイコン:可用性
可用性
可用性
ACT/SBYの冗長構成
※2017年度稼働率100%
アイコン:SLA
SLA
SLA
99.95%

お問い合わせ・資料請求

提供価格

月額
80,000円~

※お客さまの環境、オプション機能等により価格が異なります。詳しくはお問い合わせください。

料金詳細

基本契約

※表記は全て(税抜)価格です。

品目 初期料金 月額利用料 最低利用期間
~10Mbps 120,000円 80,000円 1カ月
~100Mbps 250,000円
~1Gbps 2,520,000円

※必要な帯域をお選びいただけます。

※標準1FQDN(1IPアドレス)です。FQDN(IPアドレス)を追加する場合は「FQDN追加」をお申し込みください。

あると安心!合わせて導入おすすめサービス

アイコン:UTM
統合セキュリティ機能で社内 の安全なインターネット接続環境を実現
アイコン:WAF
最新のWebアプリケーションの脆弱性対策を手軽に実現
アイコン:DDoS対策
DDoS攻撃からお客さまの情報システムを守る
アイコン:VPN
インターネットを経由する通信を暗号化し、セキュアな接続を実現
ページトップへ

ページの先頭へ

お問い合わせ・資料請求