NTTスマートコネクト

ハウジング・クラウド・ストリーミングの
NTTスマートコネクト

おまかせ 簡単
サービス停止を狙うDDoS攻撃
からコンピュータを守ります

UTM

お問い合わせ・資料請求

こんな課題を抱えていませんか?

課題 1

DDoS攻撃を受けている
何とかしたい!

課題 2

進化するDDoS攻撃
にも備えたい!

課題 3

セキュリティ担当
足りない

DDoS対策をまとめておまかせ

Webサイトのサービス停止を狙うDDoS攻撃からお客さまを守ります。

▼

サイバー攻撃の課題をDDoS対策で解決!

アイコン:簡単・スピード導入

導入はDNS切り替えだけ。
最短7営業日で導入可能。

導入フロー

Step1:お問い合わせ、Step2:お申し込み、Step3:IPアドレスの払い出し DNS切り替え利用開始

最短7営業日!

アイコン:高セキュリティ

防御パターンを自動更新。
最大10GbpsのDDoS攻撃に対応

  • 防御パターンのアップデートは自動更新され、継続的に高いセキュリティを維持します。
  • DDoS攻撃のほとんどは10Gbps未満。攻撃の95%を防ぐことができます。

世界的な攻撃傾向からみたDDoS攻撃サイズの分布

500Gbps - 1Tbps 0.00004%  
200Gbps - 500Gbps 0.00046%  
100Gbps - 200Gbps 0.00497%  
50Gbps - 100Gbps 0.03330%  
20Gbps - 50Gbps 0.26095%  
10Gbps - 20Gbps 0.80118% 10Gbps以下
5Gbps ? 10Gbps 3.02474%
2Gbps ? 5Gbps 8.97777%
1Gbps ? 2Gbps 8.98951%
500Mbps ? 1Gbps 10.81670%
500Mbps以下 67.09040%

✓ 10Gbps以下の攻撃が全体の98.8%を占めています

✓ 1Gbps以上の攻撃の割合が、昨年と比べて倍増しています

  • 正常時はDDoS対策装置を中継しないネットワーク型で導入するため、中継器による伝送ロスが少ない方式です。L4レベルのDDOS攻撃をネットワーク型で検知、引込、緩和いたします。
1:不正トラフィックを検知します(DDoS検知装置)、2:トラフィックを引込み、不正トラフィックを緩和します(DDoS防御装置)、3:正常なトラフィックを送信します(DDoS検知装置)

防御可能な攻撃一覧(例)

フラッディング
・TCP ・SSDP
・UDP ・NTP
・ICMP ・SNMP
・DNS ・SQL RS
アンプリフィケーション
・DNS ・SNMP
・NTP ・SSDP
・Chargen  
・Microsoft SQL名前解決サービス
TSP Stack攻撃
・SYN ・URG-PSH
・FIN ・TCP Flags
・RST  
・SYN ACK  
フラグメンテーション
・Teardrop
・Targa3
・Jolt2
・Nestea

※一覧の記載は例となります。防御したい攻撃が明確な場合はお問い合わせください。

アイコン:運用おまかせ (24時間365日)

専門エンジニアによる24時間365日運用
お客さまごとのチューニングで手厚いサポート

チューニングは別途オプションのお申し込みが必要です。

個別チューニング

  • セキュリティ設定にこだわりたいお客さま専用の検知ロジックをチューニングいただくことも可能です(有償オプション)。

24時間365日

  • 専門エンジニアが24/365保守運用。安心してご利用いただけます。

月次レポート

  • 月次レポートにより、セキュリティ対策の費用対効果を実感いただけます。

DDoS対策とは?

「DDoS攻撃」とは、DoS攻撃の進化版といわれています。
そもそも原型となる「DoS攻撃」とは何でしょう?もちろん、サイバー攻撃ではありますが、事前に攻撃元(同IPアドレス)からのアクセス回数を制限しておけば、対応は容易になってきたといえます。
しかし、一挙に目視では対処しきれないほどの複数の攻撃元(IPアドレス)から攻撃を仕掛けるDoS攻撃よりさらに厄介なサイバー攻撃こそが「DDoS攻撃」(Distributed Denial of Service attack)です。

●DoS攻撃

「Denial of Service attack」の略で、「サービス拒否攻撃」の意味です。

●DDoS攻撃

「Distributed Denial of Service attack」の略で、DoS攻撃の頭に「Distributed(分散)」を付けたものです。
※攻撃元の拠点が単一なのか(DoS攻撃)、複数地点からの同時攻撃なのか(DDoS攻撃)が大きな違いといえます。

複数拠点からの同時攻撃といえど、実際には何人もの攻撃者がいるわけではなく、DDoS攻撃を仕掛けている犯人は、マルウェアなどで不正に乗っ取ったサーバー等を活用(踏み台サーバー)し、複数のIPアドレスを攻撃元としてDoS攻撃を行なってきます。
DDoS攻撃の対処が困難なのは正にここが原因です。不正に乗っ取った複数のIPアドレスを活用していることから攻撃元が次々と変わるため、特定のIPアドレスをブロックすることが非常に難しく、また、第三者のIPアドレスを踏み台にしているため、実際に犯人が操作している端末(攻撃元の犯人)を割り出すことが難しく、DoS攻撃のように単純に同IPからのアクセス回数を制限するだけでは、十分な対処を行うことができません。

お問い合わせ・資料請求

サービス機能イメージ

図:DDoS対策(2)

DDoS対策機能一覧

アイコン:通信帯域
通信帯域
通信帯域
10Mbps、100Mbpsから選択いただきます。
※最大10Gbpsの攻撃に対応可能です。
アイコン:レポート機能
レポート機能
レポート機能
月次レポートをメールにて発行いたします。
・攻撃種別top5等
アイコン:最低利用期間1ヵ月
最低利用期間1ヵ月
最低利用期間1ヵ月
最低利用期間は1ヵ月となります。
アイコン:24時間365日受付対応
24時間365日
受付対応
24時間365日
受付対応
専門エンジニアによる24時間365日受付対応いたします。

オプション機能一覧

アイコン:グローバルセグメント拡張
グローバル
セグメント拡張
グローバル
セグメント拡張
以下ネットワーク帯からご選択いただけます。
/28,/27
アイコン:カスタムオプション
カスタムオプション
カスタムオプション
DDos対策機能の各種閾値を詳細に変更いただけます。

※ 表記されている攻撃は当社サービスで防御できる代表的な攻撃となります。防御対象の攻撃が明らかな場合は、営業担当者にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求

提供価格

月額
200,000円~

※お客さまの環境、オプション機能等により価格が異なります。詳しくはお問い合わせください。

料金詳細

基本契約

※表記は全て(税抜)価格です。

品目 初期料金 月額利用料 最低利用期間
~10Mbps 100,000円 200,000円 1カ月
~100Mbps 400,000円

DDoS対策オプション

※表記は全て(税抜)価格です。

メニュー 初期料金 月額利用料 最低利用期間
グローバルセグメント拡張 /28 100,000円※ 24,000円 1カ月
/27 48,000円
カスタムオプション 100,000円 - -

※基本サービスと同時申し込みの場合は初期料金不要です。

お問い合わせ・資料請求

あると安心!合わせて導入おすすめサービス

アイコン:UTM
統合セキュリティ機能で社内 の安全なインターネット接続環境を実現
アイコン:WAF
最新のWebアプリケーションの脆弱性対策を手軽に実現
アイコン:ロードバランサ
高速で信頼性の高い広域負荷分散をクラウド型で提供
アイコン:クラウド クロス コネクト
パブリッククラウドサービスをセキュアな接続で利用可能
アイコン:SmartConnect Cloud Platform
オンプレミス環境をそのままクラウドへ。高性能・高信頼の専用型プラットフォーム。
ページトップへ

ページの先頭へ

お問い合わせ・資料請求